スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

新球ツーシーム?

杉内俊哉投手(28)が新球ツーシームで世界連覇する。
13日、薩摩川内市内で合同自主トレを続ける左腕が今年初めてブルペン入りし、56球を投げ込んだ。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)公式球も使い、直球と全持ち球に加え、実戦で未使用のツーシームにも好感触を得た。「縫い目が粗くてすき間がある。空気抵抗が大きいからよく曲がる。ツーシームは落ちるし、シュートする幅も広い」。ボールの縫い目に沿って握り、回転数を減らすことで微妙な変化を生む変化球。ネット裏では阪神・岩田投手と西武・松永投手が「むっちゃ曲がってます」と、変化球の鋭さに驚きの声を上げた。
杉内投手「球に合った球種にしないといけない。日本で通用した球が通用しないかもしれない。真っすぐを投げたいけど、ダメならツーシームを投げられるようにならないといけません」。
“初投げ”を終えた杉内投手は「すぐ試合に入っていけるという実感。ほぼ完ぺきだし、不安はない。体に力強さを感じる」ときっぱり。国際大会は五輪を含めて未勝利の左腕が頼もしい言葉を並べた。
西部日刊スポーツ新聞社

さきほど、ツーシームについての説明文を読んできました。
キャンプから自主トレまでで得たものはかなり多く、大きかったもののようですね。
パワフルな投球が見られる日が今から楽しみです^^

スポンサーサイト

ブックマークに追加する


2009年 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/01/14(水)16:10

Comment

Comment form


管理人にのみコメントが表示されます

前の記事«  | TOP |  »次の記事

ひとこと

ご覧いただきありがとうございます。 WBC情報のまとめが間に合わず、あたふたしております('д`;)
気長にお待ちいただければ幸いです・・申し訳ございません。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

PR

最近の記事+コメント

関連リンク

ブログ内検索

全ての記事を表示

全ての記事をリスト表示

管理人

みと

Author:みと
鷹ファン歴10年以上。
スギファン歴は11年目。


2006年9月10日に、旧サイトより移転OPEN致しました。

メールフォーム

管理人に御用の方は、こちらからメッセージをお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

BBS

↓BBSの入り口です↓

PASS認証制です。
ヒントは「About」のページです。