スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマークに追加する


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

仕上がり上々

杉内俊哉投手(28)和田毅投手(27)が日本代表の先発枠“増設”へ猛烈なデモだ。
3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表候補に選出された両左腕が、宮崎キャンプ視察に訪れた同代表の山田久志投手コーチ(60)らが見守る中、ブルペンで熱投。仕上がりの早さに太鼓判を押された。
原辰徳監督(50)がレッドソックス・松坂投手、日本ハム・ダルビッシュ投手、楽天・岩隈投手の先発3本柱に左腕1人を追加する可能性を示唆。ホークスが誇る左腕コンビが、さっそく立候補した。
真っ先に捕手を座らせたのは杉内投手だ。
「刺激というか、山田さんが来られると聞いていたので。そんなに気にはなりませんでしたが」。
ネット裏に駆けつけた山田、与田両WBC日本代表投手コーチらを視界に感じながら、51球。チェンジアップとスライダー、そしてWBC公式球の影響で曲がりが大きくなったカーブを交えた。
刺激された和田投手も投球ピッチを上げ、先行した杉内投手の球数を途中で抜き去り、67球。左腕を縦に振ってフォームの確認を行った。隣で公式球の滑りに苦戦する馬原投手を尻目に「球の滑りは全然、気になりません」と涼しい顔だった。
投球を終えると山田コーチは「見た感じ、非常にいい仕上がり。ソフトバンクの3本柱はしっかりしている。コンディションもいい」と仕上がりに太鼓判。ホークスが誇る両左腕は世界舞台での先発に向けて、モチベーションは高まっている。

西部日刊スポーツ新聞社

静かな闘志のぶつかり合いですね。
原監督の采配能力の方が気になるところですが、投手陣は実に豪華です。

スポンサーサイト

ブックマークに追加する


2009年 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/02/03(火)22:11

Comment

Comment form


管理人にのみコメントが表示されます

前の記事«  | TOP |  »次の記事

ひとこと

ご覧いただきありがとうございます。 WBC情報のまとめが間に合わず、あたふたしております('д`;)
気長にお待ちいただければ幸いです・・申し訳ございません。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

PR

最近の記事+コメント

関連リンク

ブログ内検索

全ての記事を表示

全ての記事をリスト表示

管理人

みと

Author:みと
鷹ファン歴10年以上。
スギファン歴は11年目。


2006年9月10日に、旧サイトより移転OPEN致しました。

メールフォーム

管理人に御用の方は、こちらからメッセージをお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

BBS

↓BBSの入り口です↓

PASS認証制です。
ヒントは「About」のページです。